公民館での講演

こんにちは、院長の喜島です。

先日、高齢者を対象に公民館で講演をさせていただく機会がありました。
講演の演題は、
「歯の健康を保って健康寿命を延ばしましょう」〜生涯、快適に食べて過ごすために〜
という内容で、かみ合わせと姿勢の関係や歯の不調を放っておくとどうなるか、歯がないことでの転倒リスクが上がること、ロコモティブシンドロームの話をさせていただきました。

聴講者の皆さんは、健康寿命を伸ばす方法やロコモティブシンドロームのチェック事項に大変興味をもたれ、皆さん健康維持に興味を持たれているのをひしひしと感じました。
健康寿命を延ばすためには、歯を 20 本以上維持する事や、20 本なければ義歯を入れてかみ合わせを維持する事が大変重要であることをお話し、そためにかかりつけの歯医者さんで定期的なメインテナンスを受けることの重要性を説明させていただきました。
 

今回の聴講者の方々は元気な方が多く、健康にも気を付けておられかかりつけの歯医者さんを決めておられる方が多かったです。
やっぱり、歯の健康を保つことが、健康の秘訣だと感じました。
皆様もかかりつけの歯科を決めて定期的なメインテナンスを受けるようにしましょう。

<院長:喜島>

お電話でのご予約・お問い合わせ tel.06-6310-8818
診療時間
9:30〜18:00

/

/

休診日
休診日:日曜日・祝祭日
きじま歯科医院 治療予約

© 吹田市の歯医者・歯科医院ならきじま歯科医院. All Right Reserved.