電話する

地図

問い合わせ

メニュー
【新型コロナウイルス感染症の対応について】

1.受付にて、新型コロナウイルス感染が疑われる症状の有無を確認させていただいております。(発熱、諸症状について)

2.37.5度以上体温がある方の診療はお断りさせていただいております。

3.待合室ソファ・ドアノブ・手すりは、持続型消毒剤と次亜塩素水で一定時間おきに清拭しています。

4.待合室・診療室内には空気清浄機を設置し、常時稼働しています。
  また、加湿器に加えている水は、ウイルスに対して効果のある次亜塩素水などを使用しています。

5.定期的に室内の換気を行なっております。

6.受付のスタッフはマスクをつけさせていただいております。
ヘッダーオファー

外傷から歯を守るには?

2014年9月5日

今年の夏も、毎日暑い日が続きましたね・・・・(;´・ω・)
最近は、朝晩はずいぶん涼しくなって、
少しずつですが、過ごしやすくなってきてますね。
お盆休み期間には、例年、自分の中で恒例?になっている
高校野球を観戦に甲子園に行ってきました。
untitled  untitled
そこで今回も、スポーツの話題をしたいと思います。
小学生以上のお子様になると、スポーツする機会がよくあると思います。
その中では、残念ながら、スポーツ時に外傷もよく起こります。
そんな中、お口の中を守るのに装着するのが、マウスガードです。
最近は、野球選手やサッカー選手もよく装着しているのを
テレビでも見かけることもあるかもしれません。(マウスピースともいいますが、正式にはマウスガードといいます)
お子様が、安全にスポーツをする意味でも、マウスガードは非常に大切なものです。
IMG_0232 IMG_0230
写真(模型に装着した写真です)は先日当院で作った、
マウスガード(金色なので、すこし目立ちますが・・・人気色です)になります。
異物感もなるべく少なくすることを心掛けて製作しています。
また、色も数種類あるので、自分の好きな色を装着できます。
マウスガードを装着することで、口の中の外傷が軽度になる可能性が高くなります。
お子様がスポーツをしているけど、やっぱり装着した方がいいのかしら??
など、質問・興味がある方は、是非スタッフに気軽に聞いてみてくださいね。
<歯科医師:安藤>

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0196471411へ

診療時間
9:30〜18:00
/
/
休診日:日曜日・祝祭日
ご予約・お問い合わせはこちら
きじま歯科医院の外観
フッターオファー
© 2018 きじま歯科医院