電話する

地図

問い合わせ

メニュー
【新型コロナウイルス感染症の対応について】

1.受付にて、新型コロナウイルス感染が疑われる症状の有無を確認させていただいております。(発熱、諸症状について)

2.37.5度以上体温がある方の診療はお断りさせていただいております。

3.待合室ソファ・ドアノブ・手すりは、持続型消毒剤と次亜塩素水で一定時間おきに清拭しています。

4.待合室・診療室内には空気清浄機を設置し、常時稼働しています。
  また、加湿器に加えている水は、ウイルスに対して効果のある次亜塩素水などを使用しています。

5.定期的に室内の換気を行なっております。

6.受付のスタッフはマスクをつけさせていただいております。
ヘッダーオファー

当院のホームページに、"プチ矯正"のバナーができました

2016年3月8日

歯科医師の安藤です。
今回は”プチ矯正”の話をします。
プチ矯正とは、矯正治療の1つで、前歯6本だけに装置(”ブラケット”と呼ばれる装置になります)をつけて行う治療(写真参照)のことを言います。
装置説明
”前歯の歯並びが気になるけど・・・矯正治療は少し敬遠してしまう”という患者様に、非常にオススメです。
従来の矯正治療(”ブラケット”と呼ばれる装置を歯全部につけることが一般的な治療方法)と比較して、プチ矯正は、
①費用が安くなる
②治療期間が短くなる
③痛みが少ない
などのメリットがあります。
写真は、当院での症例になります(治療前後の写真を載せます)が、期間は約8ヶ月で、ここまで歯並びが改善されました。
治療前 治療後
従来の矯正治療の期間は、少なくとも1年以上かかることが大多数で、場合よっては、2年以上かかることも珍しくありません。
また、矯正治療というと、どうしても”審美性の改善”と思われがちですが、歯並びを改善することで、歯ブラシが届きやすく、磨きやすくなるので”虫歯や歯周病になりにくい口腔内にする”ことができます。
これが、何よりのメリットだと思います。
当院のHPに”プチ矯正”のバナーが最近完成しましたので、一度閲覧して見て下さい。
MTMバナー
注意事項:患者様の口腔内の状態より、プチ矯正が適応できないこともあります
当院でも、プチ矯正をしているスタッフがおりますので、
興味のある患者様は、是非スタッフにも、どのような感じか聞いてみて下さいね。
この春、気分一新、プチ矯正を始めてみませんか?
<歯科医師:安藤>

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0196471411へ

診療時間
9:30〜18:00
/
/
休診日:日曜日・祝祭日
ご予約・お問い合わせはこちら
きじま歯科医院の外観
フッターオファー
© 2018 きじま歯科医院