電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

鼻呼吸できていますか??

2014年12月10日

こんにちは!衛生士増岡です。今回は、少し真面目なお話を…(*≧艸≦)

先週末ですが大阪市学校歯科医会 会員研修会に参加してきました。
演題は 口呼吸から鼻呼吸への改善法について~あいうべ体操で鼻呼吸を!~
という内容で、講師はメディカルエンターテイナー みらいクリニック の今井一彰先生でした。

最近テレビの特集などもされたりしているので、ご存知の方もおられるかもしれませんね!

私も別の勉強会で、あいうべ体操を知り担当患者様にお伝えしたことはあったのですが、今回はその今井先生の講演を聞けるとのことでとても楽しみに参加させていただきました!
とても興味深い内容だったので少しでも多くの方に知っていただきたいと思いますのでご紹介させていただきますね!

まずみなさんはお鼻で呼吸できていますか??  お口で呼吸してませんか??

本来呼吸というものは鼻から行うものです。
ただ人間は喋ると言う機能を獲得しました。なので自動的にお口でも呼吸出来るようになってしまったそうです。
空気中には2000種類以上の細菌が浮遊しています。
鼻で呼吸した場合鼻毛や絨毛で異物をキレイにしてくれます。
さらに冷たい空気も温められて肺に入っていきます。
一方、口で呼吸を行うとろ過する機能が無いため細菌がダイレクトに体内に侵入します。そして冷たい空気は冷たいまま肺に送り込まれます。
写真 2
ダイレクトに体内に細菌が侵入するとなれば風邪を引きやすかったり…と言うことが予測されますよね?

鼻で呼吸するということは自然のマスクをしていると言っても過言ではないと思います。では 口呼吸 かどうかを調べてみましょう!
①いつも口が開いている→歯が見えている方はお口が開いていると言えます
②いびきをかく
③食事をする時にクチャクチャ音がなる
④朝起きたら喉がヒリヒリする
⑤唇がカサつく
⑥口臭が強い
⑦喫煙している

などなどです。今回はご自身で気付きやすい項目をあげてみました!

一つでも当てはまる方は口呼吸を疑ってもいいかもしれません!
まずはご自身での気付きがキーポイントとなります!!

あれっ?!と思った方々!!

そこでやっていただきたいのがあいうべ体操です!!!!
写真 3
これを1日30回行います。10回×3セットでも大丈夫です。
装置を購入する必要もなく、ご自身の体をつかってトレーニングする!
たったこれだけで、本来の鼻呼吸へと改善できるとしたら…
タダで出来ますので、騙されたと思ってやってみるのもいいのではないか??と思います!

このあいうべ体操は、風邪を引きにくいという効果だけではなく、歯にもいい効果があるんです!!
歯についてのお話は、次回のブログでお話させていただきたいと思います。
口呼吸は百害あって一利なし!! あいうべ体操を始めてみませんか~??

今井先生のクリニックHPはこちら↓
http://mirai-iryou.com/mc_aiube.html
気になった方は、増岡まで声をかけてくださいね!

<歯科衛生士:増岡>

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0196471411へ

診療時間
9:30〜18:00
/
/
休診日:日曜日・祝祭日
ご予約・お問い合わせはこちら
きじま歯科医院の外観
きじま歯科医院24時間予約 きじま歯科医院24時間予約
フッターオファー
© 2018 きじま歯科医院