電話する

地図

問い合わせ

メニュー
【新型コロナウイルス感染症の対応について】

1.受付にて、新型コロナウイルス感染が疑われる症状の有無を確認させていただいております。(発熱、諸症状について)

2.37.5度以上体温がある方の診療はお断りさせていただいております。

3.待合室ソファ・ドアノブ・手すりは、持続型消毒剤と次亜塩素水で一定時間おきに清拭しています。

4.待合室・診療室内には空気清浄機を設置し、常時稼働しています。
  また、加湿器に加えている水は、ウイルスに対して効果のある次亜塩素水などを使用しています。

5.定期的に室内の換気を行なっております。

6.受付のスタッフはマスクをつけさせていただいております。
ヘッダーオファー

いなだ歯科さんに見学

2016年3月19日

こんにちは!歯科衛生士の北中です。
今日は先日行かせていただいた医院見学についてお話しします。
今回は大阪府松原市にあるいなだ歯科さんに見学に行かせていただきました。
images P1170821
いなだ歯科の院長である稲田先生は昔、きじま歯科医院で働いていらっしゃったのでご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回の見学で沢山のことを学ばせていただいたのですが、特に凄いな……と思ったことをお話しします。
まずは患者様に対する声掛けです。
きじま歯科医院でもそうなのですが、いなだ歯科さんでは術中の患者様の顔にタオルが掛かっています。
そのため、何をされているのか…音でしか分かりません。
そこで術中に声掛けをさせていただいているのですが、いなだ歯科ではその声掛けが多く、常に患者様に対して気を配っていらっしゃいました。
私もこれからはいなだ歯科さんのように声掛けを見習いたいと思います。
そしてもう1つは”ありがとう運動”です。
いなだ歯科では”ありがとう”という言葉が溢れていて院長もスタッフの皆さんも当たり前のように使われていました。
きじま歯科医院でも勉強会でありがとうの言葉の大切を学んで日々実行しているのですが、いなだ歯科の皆さんを見てありがとうの言葉の大切さを改めて感じることが出来ました。
他にも診療の中で学ばせていただいたことを実践していきたいと思います。
<歯科衛生士:北中>

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0196471411へ

診療時間
9:30〜18:00
/
/
休診日:日曜日・祝祭日
ご予約・お問い合わせはこちら
きじま歯科医院の外観
フッターオファー
© 2018 きじま歯科医院