電話する

地図

問い合わせ

メニュー
【新型コロナウイルス感染症の対応について】

1.受付にて、新型コロナウイルス感染が疑われる症状の有無を確認させていただいております。(発熱、諸症状について)

2.37.5度以上体温がある方の診療はお断りさせていただいております。

3.待合室ソファ・ドアノブ・手すりは、持続型消毒剤と次亜塩素水で一定時間おきに清拭しています。

4.待合室・診療室内には空気清浄機を設置し、常時稼働しています。
  また、加湿器に加えている水は、ウイルスに対して効果のある次亜塩素水などを使用しています。

5.定期的に室内の換気を行なっております。

6.受付のスタッフはマスクをつけさせていただいております。
ヘッダーオファー

根っこのセミナーに参加してきました

2015年3月20日

最近は、朝の気温も少しずつ上がり、花粉と共に(笑) 春が近づいていますね♪
先日、セミナーに参加してきましたので、その報告を今回はさせていただきます。
神経の治療(根っこの治療)に関連したセミナーでした。
患者さんにとって、治療の中で、何をされているか分かりにくい治療の1つかと思います。
数回治療されたけど・・・・歯の形が全然変わらないし、治療は進んでいるのだろうか?
仮蓋が削れてきているけど、大丈夫だろうか?
という疑問をもった患者様もいるのではないかと思います。
歯の中には神経があり、その神経が細菌感染しているため、その細菌を除去していくことが治療の目的になります。
しかし、歯の神経は、とても複雑な形態をしているため、使用する器具も様々です。
セミナー②
ここに示すのは、使用する器具のほんの一部です。
(実はこんなに沢山の器具を使っています)
器具の使用用途や、治癒過程を復習でき、非常に有意義なセミナーになりました。
神経の治療は、その歯の予後を左右するといっても過言ではない、とても重要な治療であり、
場合によっては、1本の歯で、治療期間が長くなることもあります。
治療に関しての疑問は、遠慮なく言っていただければと思います。
<歯科医師:安藤>

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0196471411へ

診療時間
9:30〜18:00
/
/
休診日:日曜日・祝祭日
ご予約・お問い合わせはこちら
きじま歯科医院の外観
フッターオファー
© 2018 きじま歯科医院