電話する

地図

問い合わせ

メニュー
【新型コロナウイルス感染症の対応について】

1.受付にて、新型コロナウイルス感染が疑われる症状の有無を確認させていただいております。(発熱、諸症状について)

2.37.5度以上体温がある方の診療はお断りさせていただいております。

3.待合室ソファ・ドアノブ・手すりは、持続型消毒剤と次亜塩素水で一定時間おきに清拭しています。

4.待合室・診療室内には空気清浄機を設置し、常時稼働しています。
  また、加湿器に加えている水は、ウイルスに対して効果のある次亜塩素水などを使用しています。

5.定期的に室内の換気を行なっております。

6.受付のスタッフはマスクをつけさせていただいております。
ヘッダーオファー

海外研修報告

2018年5月28日

ハーバード大学で研修を受けてきました

画像のタイトル

2018年7月15日〜21日まで、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストンにあるハーバード大学大学院のハーバード歯科医学校(Harvard School of Dental Medicine, HSDM) で、口腔内科、感染および免疫歯周病学科において、総合的な治療計画と予防の研修を受けてきました。

ハーバード歯科医学校は歯科口腔衛生界の中でも歯学教育や研究においてとても権威のある学校です。

歯周病や口腔内感染、インプラント歯周炎の長期症例報告など、今までに学んで実践してきたことの再認識に加え、新しい学びや今後の日本の歯科業界の先取りする情報を得ることが目的です。

新しいところでは歯の色調を決定するシェードの研究や歯科医院と歯科技工所でシェード情報の受け渡しやデジタルカメラでの正確な色調のマッチングのシステムを学びました。

画像のタイトル
画像のタイトル
画像のタイトル

新しいところでは歯の色調を決定するシェードの研究や歯科医院と歯科技工所でシェード情報の受け渡しやデジタルカメラでの正確な色調のマッチングのシステムを学びました。

また、歯内療法の分野では、歯の根っこの治療をするときのファイルの基本的な分類の復習やそこから発展して新しい根管治療用のファイルの形状や使用方法のテクニックを学びました。

日本の歯科治療で使用できるようになるには、色々な認可の関係でまだ数年先になりますが、今後おこりうる未来の診療スタイルが予測され大きな収獲のあった研修会でした。

今後も研修会や学会に参加して、色々な役立つ情報を取り入れ、きじま歯科医院の診療に取り入れていきます。

画像のタイトル

 

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0196471411へ

診療時間
9:30〜18:00
/
/
休診日:日曜日・祝祭日
ご予約・お問い合わせはこちら
きじま歯科医院の外観
フッターオファー
© 2018 きじま歯科医院