電話する

地図

問い合わせ

メニュー
【新型コロナウイルス感染症の対応について】

1.受付にて、新型コロナウイルス感染が疑われる症状の有無を確認させていただいております。(発熱、諸症状について)

2.37.5度以上体温がある方の診療はお断りさせていただいております。

3.待合室ソファ・ドアノブ・手すりは、持続型消毒剤と次亜塩素水で一定時間おきに清拭しています。

4.待合室・診療室内には空気清浄機を設置し、常時稼働しています。
  また、加湿器に加えている水は、ウイルスに対して効果のある次亜塩素水などを使用しています。

5.定期的に室内の換気を行なっております。

6.受付のスタッフはマスクをつけさせていただいております。
ヘッダーオファー

助手実習

2019年5月10日

先日、外部講師の方にお越しいただいて、実習を行いました。
今年に入ってから毎月行っていますが、日々の診療に役立つ知識や技術を学べるので、とても貴重な時間です。
今回は歯がついている顔の模型を使って、実際に院長が歯を削りながら、治療中の動きに合わせてライトの角度を調節したり、バキューム(水を吸う器具)や3way(水と空気が出る器具)の効果的な使い方をレクチャーして下さいました。

歯を削る治療では水が出る器具を使うので、ドクターが持つミラーにも水滴がたくさん付いてしまい、治療部分が見えづらくなります。
その為、助手が適切なタイミングで3wayを使って水滴を飛ばして、ドクターの視野を明るくクリアにする必要があります。
言葉にすると簡単ですが、両手でそれぞれ違う器具を扱いながら、患者様に負担なく、かつドクターの処置を邪魔しないような、細かな配慮が必要になります。
最初は左右の手で違う動作をする事が難しかったのですが、1人ずつロールプレイングしながら、自分のクセや苦手を克服できるようたくさんアドバイスをいただいたので、助手全員の意識・技術がレベルアップしたように思います!
スムーズに治療できるよう、今後の診療に役立てていきたいと思います。
<歯科助手:荒木>

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0196471411へ

診療時間
9:30〜18:00
/
/
休診日:日曜日・祝祭日
ご予約・お問い合わせはこちら
きじま歯科医院の外観
フッターオファー
© 2018 きじま歯科医院