電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

チャイルドルームの様子

2019年3月22日

こんにちは(*^O^*)
保育士の根津です。

天気のいい日は何だかおでかけしたくなる季節になりましたね(о´∀`о)

チャイルドルームは春休み期間で毎日がにぎやかです♪
好きな遊びが一緒だと、みんなで仲良く遊びだし、なんだか楽しそうです♪
 

子ども同士の関わりもたくさんみられ、みんなの笑顔が溢れています♪
 

実は………チャイルドルームにはスタッフのお子さんもいるんですよ!!
みんなに遊んでもらって、常にお友だちのいるチャイルドルームで毎日とっても楽しそうに過ごしています(*≧∀≦*)

玄関も春らしく花壇をきれいにしました!!
 

実は………この花壇のお手入れ、保育士の槇野さんがしてくれたんです(*≧∀≦*)
きれいなお花たちがみんなをお迎えしますよ♪

<保育士:根津>

はじめまして

2019年3月20日

はじめまして、2/18より勤務させてもらっています。歯科衛生士の宮岡です。

務めさせてもらったばかりですが、きじま歯科医院で定期的に行われている外部の講師の方による勉強会にさっそく参加させていただきました。
2人1組になって相互実習という形で、メインテナンスのお勉強です。
 
専門的なお話にはなりますが、歯周ポケットを測るプローブという器具の扱い方や歯石取りの機械である超音波スケーラーで患者様に負担なく、効率的に除去ができるように扱い方を見直したりしました。
この勉強会で私自身も歯石取りや歯面をつるつるに磨いてもらいました。
歯と歯の間を超音波スケーラーで触ってもらったり、歯の表面を磨いて、フロスをしてもらうと本当に気持ちが良かったです。
美容院で髪を洗ってもらう感じですね。人にしてもらうとなんでこんなに気持ちいいんでしょう…。寝かけました 笑
これを皆様に提供できるようステップアップしましたので、これからよろしくお願いします。

<歯科衛生士:宮岡>

ゆっくり過ごせた休日

2019年3月18日

なかなか美容室に行く時間を作れていなかったので、次の休日は、
ランチ→美容室→できればカフェでゆっくり過ごす!と計画していました。

休日の朝はなにかとだらだらしてしまい、調べていたランチは行列ができていて断念。
偶然、美容室の近くで見つけたスパイスカレーのお店に入りました。
味はもちろんですが、この見た目の可愛さにほっこりしました!

ヘアメンテナンス後、美容師さんに美味しいコーヒーが飲める所はないか伺ったところ、教えていただいたコーヒースタンドに行ってみました。

大きな焙煎機があり、シンプルで広々とした空間にソファーやアウトドア用のチェアが置いてあり、好きなところで自由に楽しめるようなお店でした。
内装はもちろんですが、コーヒーがとっても美味しかったです!
コーヒーは5種類あり、味や香りの特徴、産地が書いてありますが、よく分からないので(笑)店員さんのオススメをいただきました。
コーヒーの香りを楽しめるよう、蓋を開けたまま置いて下さる配慮が嬉しかったです。
偶然ほかのお客さんがいなかったので、店員さんとお話しながら、とても素敵な時間を過ごせました。
また絶対に行きたいと思います!

<歯科助手:荒木>

イチゴ狩り

2019年3月15日

最近は寒さもマシになり、温かい日も増えましたね(*^^*)

先日、果物が大好きな娘を連れてイチゴ狩りに行って来ました。私自身イチゴ狩りは初めてで、こんな風にイチゴはなるんだな〜と見て楽しかったです。

赤ちゃんイチゴもいました。

狩るのも楽しく、食べても美味しく、お腹いっぱい食べました(^^)

岸和田に行ったのですが、同じ大阪でのんびりしていて温泉も楽しめてオススメです。

<歯科衛生士:福元>

フロス

2019年3月13日

みなさん、こんにちは^_^
まだまだ厳しい寒さが続きますが体調崩されてませんでしょうか。

ずっと気になっていた子供用のフロスを使ってみました。

ブルーとピンクの子供用サイズでとってもかわいいです。コンパクトなので小さい口にも使いやすく、歯と歯の間を通すのに扱いやすいです。

しっかり仕上げ磨きをしたつもりでも、フロスを通すと汚れが。。
こうやって、歯と歯の間から虫歯になってしまうんですね!

大人用にはこちらを使っています。

しっかり汚れを掻き出してくれます。
一度使い出すと、手放せません(o^^o)

すみずみまで綺麗になると気分もスッキリしますね🎵

<歯科助手:植月>

ハマっているもの

2019年3月11日

こんにちは、衛生士の利川です。
最近私がハマっているものを紹介したいと思います!
それはセブイレのサンドイッチです☆

見てもらうとわかると思いますがローストビーフが沢山入っていて山わさびソースが程良く美味しいんです( ̄▽ ̄)
期間限定というフレーズに弱く… 短期間にも関わらず既に3回も食べてしまいました\( ˆoˆ )/
最近セブイレに行けてないのでまだ売っているのかがわかりませんができればレギュラーメニューにしてほしいくらいです☆彡
食べる事が大好きなのでおススメの美味しいものがあれば是非教えて下さい(*´꒳`*)

<歯科衛生士:利川>

ヘアドネーション

2019年3月8日

こんにちは。
歯科医師の岡です。

先日、髪を切りました。
31cm以上の長さの髪を小児がんの子供たちのウィッグにするために寄付することができます。


ヘアドネーションのためにここまで伸ばしました。


美容師さんに束ねてもらったあとバッサリ!!!


スッキリ!ボブヘアに。


50cmあればロングウィッグ用の髪になれたらしいのですが、今回は5cm足りませんでした。
ロング用の髪の毛はとても不足しているらしいです。次回はもう少し伸ばしたいと思います。

<歯科医師:岡>

おすすめ情報

2019年3月6日

こんにちは!

歯科助手 梅原です(^^)

今日はおすすめのお店を紹介します!!

江坂の垂水町にある中華料理屋さんの
遊食中華 吃飯 さん
です!!!

炒飯が私は美味しくてたまりませんでした(^^)
デザートに杏仁豆腐とジャスミン茶もついてきて、大満足で帰りました!!

最近中華料理を食べていなかったので、久しぶりに食べるととっても美味しく感じました!!

また美味しいお店があれば、ご紹介したいと思います(^^)

<歯科助手:梅原>

コーチング研修会

2019年3月4日

こんにちは きじま歯科医院の榎本です。
先日、スタッフの鈴木と一緒にコーチングの研修会に参加させていただきました。

今回は谷 益美先生の研修会でした。
谷先生には以前、医院の合同勉強会にも2回講師としてコミュニケーションという内容で研修会にお越しいただいたことがあります。
谷先生の凄いところは、初対面の人ばかりで緊張している状態でも、一気にその場の雰囲気をかえてしまうところです。
今回の参加者は全て歯科医院でのスタッフのみでしたので、いろいろな情報交換をさせていただくことできました(^_^)

午後からは、そもそもコミュニケーションとは?という内容であったり、話を聴くスキルのトレーニングとして3人組を作りひとつの題目に対して「話す人」「聞く人」「その2人をスマートフォンで撮影する人」と分かれ動画撮影をする時間もありました。
その動画を自分自身で確認するのですが、自分自身を動画でみるというのは何か恥ずかしいものですね。
自分自身チェックすることができたので、少しずつ癖をなおしていこうと思います・・・!!

コミュニケーションは仕事だけではなく、家族、友人など日々必要なスキルと思います。
今回の研修会を通して、コミュニケーションスキルを上げていけるよう、残り2回の研修会を楽しみながら学んでいきたいと思います。

<マネージャー:榎本>

金属アレルギーの話

2019年3月1日

こんにちは、院長の喜島です。
先日、金属アレルギーについて最近の動向を拝聴する講演会があったので参加してきました。
講師は、大阪大学歯学部大学院歯学研究科 押村 憲昭 先生でした。

細かいことを言うと難しくなるので今回は簡単に簡潔にお伝えします。

内容は金属アレルギーについてです。
金属アレルギーには、大きく分けて①局所性金属アレルギーと②全身性金属アレルギーの2つがあります。

①局所性金属アレルギー
これは、皆さんもご存じの通り、ピアスやネックレス、指輪など金属製のアクセサリーをつけているところに湿疹などの皮膚疾患が発生する症状です。
これは、皮膚科受診でアクセサリーを換えたり、薬を処方してもらうなどをしてもらえば症状は改善します。金属が接している部分に発生する金属アレルギーなので症状を特定しやすいモノです。

②全身性金属アレルギー
これは、手や足などに発生する掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)という症状です。
掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)とは、聞き慣れない病名ですが、膿疱と呼ばれる皮疹が手のひら(手掌)や足の裏(足蹠)に数多くみられる病気でかゆみの症状が発生します。


掌蹠嚢胞 日本皮膚科学会より引用

皮膚科を受診すると、塗り薬などを処方されますが、いっこうに良くならない場合があります。この時は金属アレルギーである可能性があります。
日本では、保険診療制度があり、歯科で一般的に使われている銀歯に金属アレルギーを引き起こす金属が含まれていることが解ってきました。
金属アレルギーは金属イオンによって発生しますが、掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)などの症状は汗をかく所に発生するので、お口の中の金属が原因であっても症状は手足や背中などに発生します。
歯科で使用されている金属には、金・銀・銅・パラジウム・ニッケル・クロム・亜鉛・イリジウム・インジウムなどが有ります。また一昔前には、水銀が含まれたアマルガムという合金も使用されていました。
これらの歯科で使用されている金属が原因でアレルギーが疑われる場合には。皮膚科でパッチテストをおこなって度の金属に対してアレルギーがあるかを診査して、その結果、アレルギー反応がある金属はお口の中から取り除くと症状が改善されます。
金属アレルギーは花粉症と同じようなもので、いままで大丈夫であっても突然発症する事があります。
アレルギーは金属だけでなく、アレルゲンといって、アレルギーの原因となる物質、花粉・ダニ・動物の毛など吸入性のもの、蕎麦(そば)・鶏卵・牛乳など食物性のもの、うるし・ゴム・金属など接触性のものなど多岐にわたる物質で発生するのでなるべく、アレルゲンに接触する機会は減らした方が良いのが解っています。
きじま歯科医院では、メタルフリーといって金属を使用しない治療を推奨しています。
金属アレルギーが気になる方は一度ご相談下さい。

<院長:喜島>

少し前の連休

2019年2月27日

みなさん こんにちは!
歯科衛生士の森岡です⭐️

インフルエンザが大流行中ですがみなさまは大丈夫でしょうか(>_<)?

インフルエンザでのキャンセルをされる方が増えているので心配です💦

きじま歯科医院のスタッフは今のところ1人もインフルエンザになっていませんので安心してご来院ください♡笑

さてさて話は変わりまして、、、

私はこの間 重大発表があった嵐のファンなのですが、発表の少し前の連休でカラオケに行ってきました(﹡ˆᴗˆ﹡)

嵐のツアーグッズもドームで買って、ペンライトを持って部屋を暗くしてコンサート気分で盛り上がってきました⭐️

この時はあんな発表があるなんて夢にも思っていなかったのですが、残りの期間もしっかり応援していきます⭐️

そして次の日は鶴橋へ行ってきました!
新大久保で初めてチーズハットグを食べてからどうしてもまた食べたくて、、

ほんとに人!人!!人!!!って感じでお目当てのお店にたどり着くまでに時間がかかりました💦

お目当てのお店も行列だったのでチーズトッポギやホットグも購入♡
写真はチーズトッポギです!

そしてお目当てのチーズハットグ♡

私のオススメはこのまわりにゴロゴロのポテトがついてるものです!

長くなってしまいましたが私の連休の出来事でした⭐️笑

人混みに行くときは予防をしっかりしてくださいねー✨
そして定期検診で虫歯や歯周病の予防もしっかりしていきましょう✨

<歯科衛生士:森岡>

助手実習第1弾

2019年2月25日

こんにちは(о´∀`о)
助手の鈴木です!
先日、外部から講師の方を招いて実習を行いました。
実は衛生士チームは以前から定期的にこういった実習を行っていましたが今回は私たち助手チームも初めて参加させていただきました(^-^)v

主な内容は、
①患者様への日々の配慮
②バキューム(水を吸う機械)テクニック
です。

①患者様への日々の配慮

私たちが普段何気なくしている紙エプロンをかける動作やブランケットを膝にかける動作ひとつでも患者様の顔や体の近くを通る事になるので細心の注意を払わないといけない事を知りました。

講師の方の話の中に『人間の心理的に安心できる〇〇』というのがあり〇〇には「距離」や「位置」などが入るのですが、ブランケットをかけるときは胸より下くらいの位置にかけて足が見えるくらいの長さが心理的に安心できるそうです。
そのため、ベストな長さまでブランケットを折ってかけて長さは患者さんの好みに合わせて変えてもらうと良いそうです。
反対に、別の位置にかけて長すぎたり短すぎたりしたら治療中ずっと気になってしまう方もいるなど普段知ることの出来ない心理的要素の勉強も出来て目からウロコでした。

②バキュームテクニック

バキューム操作に関して、きじま歯科では新人さんは必ずスタッフの口を借りて練習をしてから患者さんのお口で実践するようにはしていますが、これに関しては様々なお口の方がいますし治療する内容や歯の場所によってバキューム操作も変わりますし、みんな数をこなして慣れていきます。

バキュームには水を吸う役割のほかに、唇を引っ張ったり舌を排除したりしてドクターの視野を確保する役割もあるんですが、今回の実習ではバキュームのチップの向き、効率的な吸い方、引っ張り方を再確認した後に自分がドクターの位置に立ってみて引っ張り方によって治療する場所がどんな見え方になるのかロールプレイングをしました。

私は働いて2年近く経ちますがバキュームテクニックにいまいち自信を持てない部分がありましたが今回の実習でコツを掴めたので少し自信がつきました‼︎

今回の実習の内容を実践して患者様により快適に治療を受けて頂けるように頑張りますo(`ω´ )o

<歯科助手:鈴木>

3月 ミニイベント おひなまつり

2019年2月23日

チャイルドルーム

3月 ミニイベント おひなまつり

期間  2月25日(月)〜3月2日(土)

手作りおひなさまプレゼントです

実施期間ご利用のお子様対象です。

色々な折り紙で作っているので好きなおひな様を選んで後ろの飾りつけを自分で貼って下さいね☆
自分で顔を描きたいお友だちはおひなさまの顔を描いて一緒に作ってみようね〜♬♪♬
<保育:槇野>

自己紹介

2019年2月20日

はじめまして、1月22日からきじま歯科にて勤務させて頂くことになりました、浅井と申します。

クリーンスタッフという事で、普段あまり患者さんと直接関わる事は少ないのですが、皆さまに安心して治療を受けて頂けるような環境作りをしていきたいと思っております。
これから宜しくお願い致します。

さて、ますます厳しい寒さが続いている毎日ですが、皆さん風邪などひかれていませんでしょうか?
私なりの風邪対策をご紹介させて頂きます。
テレビなどで紹介されていた事もありご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、朝食の前にも歯磨きをする!というものです。
私は以前は食後にのみ歯磨きをしていました。
その頃は年に1回は風邪をひいていたタイプなのですがこれをするようになってから全くひかなくなりました!
寝起きの口内は細菌だらけだそうで、そのまま食事をするのは良くないのだそうです。
お口の健康って大事ですね^_^
しっかり予防して寒い冬を乗り切りましょう!

<クリーンスタッフ:浅井>

はじめまして!

2019年2月18日

こんにちは(^^)
1月21日よりきじま歯科医院に勤めてさせていただくことになりました、助手の荒木と申します。
初めてのブログなので、簡単に自己紹介させていただきます。

大阪生まれ、吹田歴は5年目になりました。
出かけるときはほとんど徒歩&電車だったので、5年も住んでいるのに、吹田のことは近所のスーパーや飲食店しか知らず…なかなか開拓できずにいました。
最近、通勤用に自転車を購入したので、これから行動範囲を広げられるのがとても楽しみです。
美味しくてからだに優しい物を食べるのがすきなので、ステキな八百屋さんやカフェを見つけたいです(^^)是非おすすめがあれば教えてください!

歯科医院で働くのは初めての経験なので、まだまだ学ぶことが沢山ありますが、
早く皆さまのお役に立てるように精一杯頑張りますので、よろしくお願い致します。

<歯科助手:荒木>

 

節分イベントの様子

2019年2月16日

こんにちは(*^^*)
1月28日(月)〜2月2日(土)までチャイルドルームで節分イベントがありました♪♪♪
かわいいオニに変身した子どもたちの姿をお見せしちゃいます!!

   

   

   

   

   

   

 
写真は階段に掲示しているので来院日にお持ち帰り下さい。

2月25日(月)〜3月2日(土)は “おひなまつり” のイベントをします。
楽しみにお越しください!!

<保育士:根津>

メタゲノム解析の話

2019年2月14日

こんにちは、院長の喜島です。
先日、勉強会で口腔常在微生物叢解析センターの谷口 誠先生によるメタゲノム解析のご講演を拝聴する機会がありました。

 

メタゲノム解析とは、「今までの方法では検出できなかった細菌を含めて、生息する細菌種をまるごと検出する全く新しいDNAの解析技術」とのことです。
さて、ここで歯科の話になりますが、お口の中には約700種類の細菌がいると言われています。
そして、虫歯のなりやすさや歯周病の進行のしやすさは、各個人のお口の細菌の層でどの細菌が多いか少ないかで決まってきます。
今までの技術では、この700種類の細菌は、培養することでどんな細菌かを特定してきました。
しかしながら、細菌の50~99%は培養できないそうです。
つまり多くの菌が培養できない、自然界に生息する細菌は100%培養することは不可能なのです。
培養環境で人工的に繁殖させる菌はほんの一部と言うことです。
とすれば、今までの虫歯や歯ぐきの炎症に関して関わっている細菌以外にも培養では特定できなかった細菌が関わっているかも知れないということが解ってきました。
そこで、ゲノム解析という技術が今後の歯科医療に関して注目されてきています。
ゲノムとは遺伝情報のことです。
だからゲノム解析では、培養できない細菌であっても、細菌の遺伝情報から特定できます。
だから、今後は、医療の中でおきるあらゆる感染症状についてメタゲノム解析を行うことによってどんな細菌が存在しているか、またいろんな種類の細菌が混在する中でどの種類の細菌がどれだけの数を占めているか(これを専門的な言葉で「細菌叢」と言います。)が解ってきます。

但し、まだ新しい技術なので、細菌叢は解ってもそれがどのような症状に関わっているのかを解明していくのには、もっと多くのデータの蓄積が必要になっています。
それには、今後数十年の時間が必要になってくると言うことでした。
メタゲノム解析は、まだまだ新しい技術ですが今後の医科や歯科の医療技術の発展には欠かせないものだということが今回の講演を聴いて知ることができました。
メタゲノム解析が進むことによって、未来の歯科医療技術がますます進歩していくことが期待できる素晴らしい講演でしたので今回、紹介させて頂きました。

<院長:喜島>

実習生受け入れについてのお願い

2019年2月12日

当医院は大原歯科衛生士専門学校の実習施設になっております。
2月18日〜2月26日まで、大原歯科衛生士専門学校より実習生2名を受け入れます。
実習中はご迷惑をおかけすると思いますが、ご理解、ご協力をお願い致します。

<マネージャー:榎本>

冬休み

2019年2月8日

お正月はあっという間に過ぎて、気が付けばもう2月ですね(^^)

私のお正月の話ですが、帰省ついでに小旅行で沖縄に行って来ました。

1月でも、薄手の長袖1枚で過ごせ、温かい日は半袖でも大丈夫な気温、同じ日本の冬とは思えません(*_*;

沖縄での1番の楽しみは海とゴーヤと海ぶどうです。

奇麗な海に癒やされ

大好物のゴーヤと海ぶどうを食べ

今年も1年頑張ろうと思えました(*^^*)

<歯科衛生士:福元>

子供用歯ブラシ

2019年2月6日

みなさん、こんにちは♬
毎日寒いですね!
通勤に手袋がかかせません(*^_^*)

きじま歯科に勤めるようになって、子供の歯ブラシをこちらに替えました。

今までは市販の歯ブラシを使っていました。
子供が歯磨き中に噛んでしまって新しくしてもあっという間に毛先が広がっていました。

タフト17は噛んでも傷みにくく、子どもの小さな手でも握りやすいように持ち手も短いです。
乳歯のすき間に毛先が入りやすいように工夫されているそうで、しっかり汚れを掻き出してくれます♬

仕上げ磨きにはこちらを使っています。

タフトよりもさらにヘッドがコンパクトなので、仕上げ磨きの時に奥まで届きやすく使いやすいです。

乳歯に虫歯が出来るとその後に生えてくる永久歯にも影響が出る可能性があり、仕上げ磨きは小学3年生頃まで推奨されているそうです。

美味しくご飯を食べて健康に育つために毎日の歯のケアはとても大事です(*^_^*)
子供のために仕上げ磨きをしっかりしてあげたいです。

子供用のフロスも気になっているので、こちらもチャレンジしたいと思っています♬

<歯科助手:植月>

お正月の過ごし方

2019年2月4日

みなさんこんにちは、最近めっきり寒くなってきましたね!
街の洋服屋さんは春服が増えてきましたが寒すぎて私はまだ買う気になれません((( ◠‿◠ ; )))

さて、私にとっては年が明けてから初のブログになりますが、みなさんはどのように年末年始を過ごされましたか?
私は実家の香川へ帰省に、同じく香川出身で衛生士の森岡さんとフェリーに乗って帰りました✩
年が明けてからも、着物で初詣に行ったり、大好きな郷土料理の白味噌あんもち雑煮を食べたり、とても充実していました(✿◡‿◡)
ただ、母が風邪をひいていたので最終日のあたりでそれをもらってしまったことだけが残念でしたが…(笑)

写真は叔母さんの家でいただいたおせちです!!
イノシシ型のサツマイモが入っていました✩

<歯科助手:井川>

研修会発表報告

2019年2月1日

こんにちは、院長の喜島です。
先日、MIDーGのマニュアルコース研修会講演させて頂く機会がありました。
以前にMIDーGのレギュラーコースの課題MVPを受賞したのでその時の内容を踏まえて講演させて頂きました。

講演内容は、「きじま歯科医院の取り組み」としまして、
①きじま歯科医院紹介
②学びに対しての考え方
③なぜ、MIDーGに入ったか
④マニュアルを作成して良かったこと
⑤レギュラーコースを受講して良かったこと
についてお話しさせて頂きました。

当日は、MIDーGスタディーグループの役員や顧問の先生方の講演もあり、私自身も参考になる内容があり大変勉強になりました。
また、受講した先生からは、「自分の医院にも当てはまる内容だったので大変参考になりました。」と言うお声も頂きました。
私の発表で、微力ながらもほかの医院の先生の参考になれてとても良かったです。
またこのような機会を与えて下さったMIDーGスタディーグループの先生方にも感謝しています。
有り難うございました。

<院長:喜島>

親知らずの抜歯

2019年1月30日

こんにちは、スタッフの虫明です。

きじま歯科では研修の一環として診療後にスタッフの治療を行なっています。
先月には保育スタッフの息子さんの下の親知らずの抜歯を行いました。
処置前にレントゲン写真や CT画像を見ながら入念なディスカッションを行い、親知らずの位置のイメージをつかみ、メスを入れるルートを確認してから処置を行いました。
今回処置した親知らずは骨の中に埋まっており、抜くのがやや難しいタイプのものでしたが、院長に診療補助をしていただきながら事前のディスカッション通りに処置を進めることでスムーズに抜くことができました。
確かなスキルアップを実感できる研修でした。
 

<歯科医師:虫明>

おもちゃ王国

2019年1月28日

こんにちは。
歯科衛生士の利川です。
先日東条湖おもちゃ王国に行ってきました!

お目当ては期間限定でやっているこどもスタジオNHKキッズキャラクター大集合!という事でわんわんラブな娘がどんな反応をするのかとても楽しみにしていたのですが、まさかのご機嫌斜め(T . T)
ですが途中から音楽に乗りご機嫌になったので良かったです☆


ほんの一部ですがボールプールやわんわん、うーたんも居ました(*´꒳`*)

なぜかその後に行ったおままごとエリアの方がいきいきしてました(笑)
今回は乗り物には乗っていないのでもう少し大きくなったらまた行きたいなと思っています(^ω^)
次はどこに行こうか考え中です☆

<歯科衛生士:利川>

節分イベントのお知らせ

2019年1月25日

1月28日(月)から2月2日(土)までチャイルドルームにて節分イベントが始まります!!

今年もオニさんに変身してお写真を撮ります♪♪♪
期間中は階段に飾りますので、みなさん楽しみにしていてください(*^^*)
もちろんイベント後は持って帰っていただけます

今年はミニバックとお豆のプレゼント♪♪♪
どれが当たるかはお楽しみ!!

ミニバックはもちろん保育士の手作りです
お家での豆まきの時に、ぜひ使って下さい!!

みなさん楽しみにお越しください(*>∀<*)

<保育士:根津>

親知らずの抜歯について

2019年1月23日

皆さん、親知らずが痛くなったことはありませんか?
親知らずとは、第3大臼歯の別名です。
だいたい、18歳頃からお口の中に生え始めてくるので、親も知らないうちに生えるところから「親知らず」といわれています。
では、親知らずは、抜かなくていいのか、抜いた方がいいのか、今回はそこの所のお話をします。

●親知らずを抜かなくていい場合
  
上の図のようにまっすぐに生えている状態です。
上下の親知らずがしっかり生えてかみ合っている場合は橋の必要がありません。
しかしながら、このような方は、少なくとも当院に来院される患者様では、ほとんどおられません。

●親知らずを抜かないと行けない場合
  
上の図のように、親知らずがまっすぐ生えずに横向きになっている場合です。
この場合は、親知らずを抜いた方がいいです。

その理由は
①親知らずの所が磨きにくいので、放っておくと手前の奥歯が虫歯になる。
②親知らずの所が磨きにくいので、時々腫れて痛くなる。
③親知らずが、横向きに生えることで前の歯を押すことで、前歯の歯並びが悪くなる。

以上の3つが親知らずを抜歯する場合です。
これ以外に、予防の観点から、上の3つの症状が出る前に、親知らずを抜く場合もあります。

親知らずが痛くて来院擦る患者様も多くおられますが、多くの場合、親知らずが痛い時には、すぐに歯を抜くことはしません。
まずは、痛みの症状をおさえてから歯を抜くことになります。

きじま歯科医院では、口腔外科出身の歯科医師がおりますので、親知らずの抜歯もほとんどは対応出来ます。
気になることがあれば、いつでもご連絡下さい。

<院長:喜島>

MTM矯正

2019年1月21日

皆さんこんにちは。
歯科助手の浜井です。

約4ヶ月前からMTM矯正を始めたのですが、この短い期間でとても綺麗になりました。

Before

After

下の前歯を1本抜いたのですが、今ではほとんど隙間がなくなりました。

人によって矯正の期間や、痛みは変わりますが私の場合、痛みもとても少なく、短期間でここまで変わりました!

上の歯はもうすぐ終了する予定です♪
また、MTM矯正のことについてのブログを発信していきたいと思います!

まだまだ寒い日が続きますが、皆さま体調にはお気を付けてください。

<歯科助手:浜井>

ロイヤルミルクティ

2019年1月17日

こんにちは。
寒い日が続きますね。暖かい食べ物や飲み物が欲しくなる季節です^_^
私は寒い日にロイヤルミルクティを飲むのが至福のひとときです。

作り方は簡単!
1. 鍋に水を入れて沸騰させ、茶葉を入れて火を止めます。
1杯分の水の量は80ml。茶葉の量はやや多めのティースプーン1杯が目安です。
2. フタをして2~3分蒸らし、牛乳を加えて、全体が温まるまで弱火にかけます。
1杯分の牛乳の量は80mlが目安です(お湯と牛乳が1:1)。
3. 沸騰直前に火を止め、茶こしでこします。
はちみつで甘みをつけたり、スパイスを足してチャイにもできます。
ぜひ試してみてください!

<歯科医師:岡>

縫合の練習

2019年1月15日

こんにちは、スタッフの虫明です。

先月、診療が終わってから院長の指導のもと、縫合の練習を行いました。
親知らずの抜歯の後には「単純縫合」という簡単な縫合を行うのですが、今回の実習では歯周外科の処置の際に行うような「垂直マットレス縫合」「水平マットレス縫合」といった少し複雑な縫合方法を練習しました。
学生時代の実習でも何度かやったことはあるのですがいざやってみるとなかなか難しい・・・。
しかし、口腔外科出身の院長の丁寧な指導のもと、思い出しながらやっていき、模型の歯茎を綺麗に縫合することができました。

丁寧で正確な縫合は不要な感染を予防し、傷の治りをよくすることもあります。
患者様に処置後の辛い時期を少しでも快適に過ごしてもらえるよう、いろいろな縫合ができるようになりたいですね。

これからも練習を重ねて日々の診療に生かしていけるよう頑張っていきます。

  

<歯科医師:虫明>

歯ブラシの検討

2019年1月11日

こんにちは、衛生士の福元です。

最近は一段と寒くなりましたが、皆様体調は崩されていませんでしょうか?

寒くなると洗面台に立つのが嫌になりますよね(/_;)

洗面台と言いますと、最近の私の歯ブラシ立ては、、

私一人でこれだけ使っています!

只今衛生士チームで新しい歯ブラシの導入を検討しているのですが、まずは自分達で使ってみなくては患者様には勧められません!という訳でサンプルを試しているのです。

歯ブラシは毛の硬さや形、長さ、薄さ、ハンドル等でかなり磨き心地が変わってくるものなのです(*^^*)

色々試してみるのは楽しいですが、やはり自分の口に合う・合わない、磨き心地が良い・悪いはあります(^_^;)

皆様のお口にぴったり合った歯ブラシを提供出来るように、しっかり検討させていただきます(^o^)

<歯科衛生士:福元>

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0196471411へ

診療時間
9:30〜18:00
/
/
休診日:日曜日・祝祭日
ご予約・お問い合わせはこちら
きじま歯科医院の外観
きじま歯科医院24時間予約 きじま歯科医院24時間予約
フッターオファー
© 2018 きじま歯科医院