電話する

地図

問い合わせ

メニュー
【新型コロナウイルス感染症の対応について】

1.受付にて、新型コロナウイルス感染が疑われる症状の有無を確認させていただいております。(発熱、諸症状について)

2.37.5度以上体温がある方の診療はお断りさせていただいております。

3.待合室ソファ・ドアノブ・手すりは、持続型消毒剤と次亜塩素水で一定時間おきに清拭しています。

4.待合室・診療室内には空気清浄機を設置し、常時稼働しています。
  また、加湿器に加えている水は、ウイルスに対して効果のある次亜塩素水などを使用しています。

5.定期的に室内の換気を行なっております。

6.受付のスタッフはマスクをつけさせていただいております。
ヘッダーオファー

歯ぎしり

2020年10月8日

今回の題目である歯ぎしりとは、力仕事をしている時・集中しているときにしている食いしばりとは違い、寝ているときにしているものを指します。

寝ているときにしている歯ぎしりは、起きているときよりもはるかに強い力が加わっています。
起きている時にどれだけ力強く食いしばってもギリギリという大きな音を立てるのは難しいと思います。
ですが経験したことはないでしょうか?
家族の誰かと、友人と、知人と旅行などに行って同じ部屋で寝ている時に大きな音を立てて歯軋りをして寝にくかったことを。

これをご自身の歯同士で毎日していたら歯がすり減る・一部分が欠ける・詰め物が欠けるもしくは取れるなどのトラブルが多く起こってきます。
これを防ぐためにバイトプレートというものがあります。

残念なことにこれを使用していても歯ぎしりは無くなりませんが、歯ぎしりをしてもご自身の歯の代わりにバイトプレートが代わりに削れてくれるといったものです。
つけてもすぐに変化があるというわけではありません。
しかし数年後を見た時に付けている状態とつけていない状態では大きな差が現れます。
歯磨きと同様にご自身の歯を守るために力を入れてみませんか?

<歯科医師:川島>

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0196471411へ

診療時間
9:30〜18:00
/
/
休診日:日曜日・祝祭日
ご予約・お問い合わせはこちら
きじま歯科医院の外観
フッターオファー
© 2018 きじま歯科医院