電話する

地図

問い合わせ

メニュー
【新型コロナウイルス感染症の対応について】

1.受付にて、新型コロナウイルス感染が疑われる症状の有無を確認させていただいております。(発熱、諸症状について)

2.37.5度以上体温がある方の診療はお断りさせていただいております。

3.待合室ソファ・ドアノブ・手すりは、持続型消毒剤と次亜塩素水で一定時間おきに清拭しています。

4.待合室・診療室内には空気清浄機を設置し、常時稼働しています。
  また、加湿器に加えている水は、ウイルスに対して効果のある次亜塩素水などを使用しています。

5.定期的に室内の換気を行なっております。

6.受付のスタッフはマスクをつけさせていただいております。
ヘッダーオファー

歯周病について

2017年8月30日

こんにちは!歯科衛生士の北中です。
今回は歯周病について少しお話します。
歯周病とは歯ぐきの中にある骨が溶ける病気です。
痛みなどの自覚症状があまりないまま進行してしまうので、とても怖い病気なのです!!
気づかずに放置すると最悪の場合、歯がぐらぐらして抜けてしまいます!!
歯周病の早期発見のために歯科医院での定期的なチェックのほか、自分でも日頃から歯と歯茎の状態をチェックすることも大切です!
下にあるセルフチェックを参考に歯茎の色や腫れ出血などの歯周病のサインを確認してください(*^^*)
・朝起きたときに、口の中がネバネバする。
・歯みがきのときに出血する。
・硬いものが噛みにくい。
・口臭が気になる。
・歯肉がときどき腫れる。
・歯肉が下がって、歯と歯の間にすきまができてきた。
・歯がグラグラする。
厚生労働相 eヘルスネットホームページより

以上の項目に皆様は当てはまりましたか??
1つでも当てはまったら、歯周病かも知れません!
きじま歯科医院では歯ぐきの検査をしています!
歯ぐきの検査では、歯の一本一本がどういった状態なのかを知ることが出来ます。
最近、私が診させていただいてる患者様のことです。
来院当初は歯周病があるとは思っていなかったのですが、検査で歯周病が見つかり、歯周病の治療にお越しになっている方がいます。
ご自身が歯周病だと思われていない方でも、実は歯周病…というケースもありますので皆様も是非検査してみてください。
ご興味がある方は是非お電話ください(*^^*)
<歯科衛生士:北中>

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0196471411へ

診療時間
9:30〜18:00
/
/
休診日:日曜日・祝祭日
ご予約・お問い合わせはこちら
きじま歯科医院の外観
フッターオファー
© 2018 きじま歯科医院