電話する

地図

問い合わせ

メニュー
【新型コロナウイルス感染症の対応について】

1.受付にて、新型コロナウイルス感染が疑われる症状の有無を確認させていただいております。(発熱、諸症状について)

2.37.5度以上体温がある方の診療はお断りさせていただいております。

3.待合室ソファ・ドアノブ・手すりは、持続型消毒剤と次亜塩素水で一定時間おきに清拭しています。

4.待合室・診療室内には空気清浄機を設置し、常時稼働しています。
  また、加湿器に加えている水は、ウイルスに対して効果のある次亜塩素水などを使用しています。

5.定期的に室内の換気を行なっております。

6.受付のスタッフはマスクをつけさせていただいております。
ヘッダーオファー

歯磨き習慣

2020年8月19日

こんにちは!
育休から復帰しました歯科助手の梅原です!
1年前の記憶や感覚を思い出すのに、スタッフ皆に協力してもらいながら必死に働いております。今後も患者様がきじま歯科医院へ安心して治療に通えるよう丁寧な対応を心がけていくようにがんばります!

さてさて、私事ですが子どもが年明けから一気に上下の前歯4本生え、そこから歯磨きをし始めました。

きじま歯科でも販売してるワンタフトブラシとチェックアップジェルのバナナ味で、毎日寝る前のお決まり事で歯磨きをしていて、はじめは機嫌良くしてくれていたのが、5月の1歳になる少し前ぐらいから少しずつイヤイヤとぐずるようになってきました(*_*)

虫歯にならないように楽しく歯磨きするには…と思い、安全プレート付の歯ブラシを買ったのとあと歯磨きの絵本を買いました。

その絵本の名前は、「はみがきれっしゃしゅっぱつしんこう!」です!

乗り物に興味がでてきた息子のためにちょっとでも歯磨きに楽しさをもってもらおうと購入しました。

本の内容は、歯磨きが大嫌いなたっくんのところにはみがきれっしゃがやってきて、歯に挟まった野菜やお肉を歯ブラシで取り除いていく、というとてもシンプルなお話ですが、絵本を何度も読むうちにたっくんがはみがきれっしゃにあーんと口を開けるシーンをみせると息子も口を開けるようになりました。

あとは野菜やお肉を取り除くシーンではしゅっしゅっという音をリズム良く聞かせたことで、歯磨きのときにしゅっしゅっと言うと歯ブラシを左右に動かすようになり、少しではありますが興味がでてきたのかな?と。

知り合いのママさんはしまじろうのパペット人形に歯磨きをすると子どもちゃんがとても歯磨きに興味を持ったという話を聞いてパペット人形も検討中です^^;
子どもの歯磨き教育の難しさを実感しながら、日々試行錯誤中です!

またこんなことしてみてよかったよ、ということがあればぜひ教えてくださいませ。
それではこれからもよろしくお願いします!

<歯科助手:梅原>

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0196471411へ

診療時間
9:30〜18:00
/
/
休診日:日曜日・祝祭日
ご予約・お問い合わせはこちら
きじま歯科医院の外観
フッターオファー
© 2018 きじま歯科医院