💠自分の弱点を知ってますか?💠 チャイルドルーム

こんにちは、保育士の槇野です。
先日、発達障害コミュニケーション講座(第2弾)を受けさせて頂きました。

1回目の復習と共に、新しく基本的な配慮、関わり方を教えて頂きました。
その講座の中で『自分の弱点を知っていますか?』という問いかけがありました。自分を知ること、そして自覚することが最も大事だと言うことを改めて考えさせられました。
“障害”にも色々な特性があります。個人に要因もありますが、環境の関わり方や理解の仕方によって大きく表れます。
どの環境も大切で大事と言う事です。
私、個人的には、障害ではなくそれぞれの個性をいかに活かせるかを考えながら、これから保育をする上で一人の人としての関わり、接し方、言葉のかけ方など気を付け、子ども達と楽しい時間を過ごしたいと想いました。

〈保育士:槇野〉

PAGE TOP