🚒 避難訓練 🚒 チャイルドルーム

こんにちは。保育士の井寺です。

先日きじま歯科医院の避難訓練がありました。
皆さんは火事から逃げる時、どのように逃げますか?

火事において危険なのは煙を吸ってしまうことなので、鼻と口を覆います。
まだ煙が少なく走って逃げられる時は姿勢はそのまま、逆に煙が充満している場合はなるべく低い姿勢で逃げます。
臨機応変が大切ですね。また、階段を下りるときは後ろ向きで下りると、安全で煙を吸いにくいそうです。

 

普段火事になった場合のことを考えながら過ごす人は少ないと思います。このように定期的に学び、実践する機会があると改めて気を引き締められます。

チャイルドルームでは様々な年齢のお子様をお預かりしています。万が一の場合、どのように行動し避難するのか、保育士も学んでいますので安心してご利用くださいね。

〈保育士:井寺〉

関連ページはこちら

https://kijimadc.com/childcare_services/

吹田 きじま歯科医院

ブログ一覧はこちら

https://kijimadc.com/category/blog/

PAGE TOP