電話する

地図

問い合わせ

メニュー
【新型コロナウイルス感染症の対応について】

1.受付にて、新型コロナウイルス感染が疑われる症状の有無を確認させていただいております。(発熱、諸症状について)

2.37.5度以上体温がある方の診療はお断りさせていただいております。

3.待合室ソファ・ドアノブ・手すりは、持続型消毒剤と次亜塩素水で一定時間おきに清拭しています。

4.待合室・診療室内には空気清浄機を設置し、常時稼働しています。
  また、加湿器に加えている水は、ウイルスに対して効果のある次亜塩素水などを使用しています。

5.定期的に室内の換気を行なっております。

6.受付のスタッフはマスクをつけさせていただいております。
ヘッダーオファー

洗口液の効果

2021年2月17日

こんにちは!
今年、早くも1ヶ月が過ぎましたね!
きじま歯科の1階から2階へ上がる廊下は子ども達が楽しめるよう保育士さんが飾りつけをしてくれていて、季節を感じる事ができます。
まだまだ乾燥する寒い時期が続きますので、お身体に気をつけて下さい。
お口の中も乾燥すると虫歯や歯周病の原因菌も繁殖しやすくなります。
歯ブラシやフロスなどで除去することがとても効果的ですが、仕上げに洗口液を使うとさらに効果アップです。

細菌は歯の表面だけではなく舌や咽頭、粘膜にも存在しています。
洗口液はすすぐだけの簡単な用法で口全体の細菌数を減らすことができます。
殺菌効果だけでなく、お口の中の保湿や口臭予防にも効果があります。
そして、洗口液の効果を最大限に引き出すのは歯のクリーニングを受けた後です。
お口の中の状態を整えたうえで、次回のクリーニングまで良い状態を出来るだけ維持できるよう助ける役割があります。
ですが、洗口液は辛くて苦手な方もいらっしゃると思います。
私もそうなので  コンクールF  を使っています。

感じ方に個人差はあると思いますが、公式サイトで記載されていることを紹介します。
原液使用の洗口液に比べ刺激が少なく、後味はスッキリのミント味です。
箱にも記載されてますが、約360〜700回(1回5〜10滴)使用でき、1回あたりのコストが安く、長く使えるそうです。

当院で取り扱っていますので、よかったらチェックしてみて下さい。
<歯科衛生士:宮岡>

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0196471411へ

診療時間
9:30〜18:00
/
/
休診日:日曜日・祝祭日
ご予約・お問い合わせはこちら
きじま歯科医院の外観
フッターオファー
© 2018 きじま歯科医院